放課後等(マンツーマン)デイサービス・かしのき教室


本日は7/1にオープンする「かしのき教室」にお伺いしました。
主催する一般社団法人Next Care代表理事の谷口藍さんとは以前からのお友達で、
ちょうど「みんなのほっとルーム」代表の前田真理さんもいらっしゃっており、ご一緒させて頂きました。

この教室、主に発達障害のある18歳までの子どもさんが通われる施設ですが、一見してとてもオシャレに思いませんか??
実はここのコンセプトは「秘密基地」なんだそうです。しかもマンツーマン指導。
おそらく茨木市ではこちらが初めて?かもしれません。

写真にある本の著者である平林景さんは、こちらの社団法人の理事をされておられます。
平林さんはお子さんに発達障害があり、美容師を経て尼崎で「みらい教室」という放課後等デイサービスを開業しておられるのですが、
「福祉」と「オシャレ」をコラボさせる!
という素晴らしい取り組みをされておられます。
この思想がふんだんに活かされているのが「かしのき教室」というわけです(説明長くてすみません💦)。

私はこの本を読ませて頂いて大変感銘を受けました。
「福祉×オシャレ」という発想もさることながら、
「障害がある人が行く施設」から、
「障害があるからこそ行ける施設」という価値観の転換。
これは私にはまったく思いつかなかったことでした。

この「ととととっとと発達障害」という本は、
他にも多くの気づきを私に与えてくれました。
大人から子どもまで共通する理解が得られると思いますので、ぜひご一読いただきたいと思います❗️

お子さまのことでお悩みの方やご自身のことでお悩みの方は、またいつでもお声がけくださいませ。
今後とも色んな価値観を求めて頑張ります。
よろしくお願い致します‼️

#茨木市#発達障害#放課後等デイサービス#茨木市議会#茨木市議会議員