【ブルーシート張り講習メモ】
※正式なものではないので、事前に予定をご確認(‭070 6541 5489‬)の上、茨木ベース(旧豊川幼稚園)に講習を受けに来てください。

①瓦の上の土を除去する
②瓦のズレを修正する(棟瓦はなるべく平らになるように積む)
③張る部分の寸法を測る(鬼瓦用に30〜50cmほど長めにとる)
④野地板を瓦にアンカーどめする(これが基礎になる)
⑤棟瓦の上にブルーシート(当て布)を置いて擦れ破れにくくする
⑥用意したブルーシート(後述)を乗せ、瓦の谷側の部分の上の部分で野地板にネジ止めする(しっかり張ること)
⑦鬼瓦を包むように防水テープでとめる
⑧マイカ線の端を4重くらいにして、鬼瓦を包むように両端をネジどめする
⑨棟瓦の上部をクロスの形にマイカ線でとめる
※雨が入らないようにしたかったら、コーキングを縦に注入するか、スポンジパイプを入れるが、最小限に止めるべきだそうです

◆ブルーシートの準備は地上で
・採寸+30〜50cmくらいに取る
・どちらかの端に揃えて左右両端に野地板をホッチキスどめする
・1回巻いてもう一度ホッチキスどめする

20977b1976d699477768