◎被災された方々(一部損壊含む)への支援制度ができました◎

■茨木市の被害状況 (7/11時点)
・被害状況…全壊 2件、半壊 40件、一部損壊 約8,000件

◎支援制度についてわからないことは、復興支援相談コールセンターへ!
ここに掲載しているのは一部なので【655-2750】までお電話を!
                                   問:『一部損壊』の家庭にも、支援制度はありますか?

―あります。非課税世帯や障がい者世帯、ひとり親世帯、あるいは世帯所得430万円未満の
方が住宅を改修される場合、最大20万円(耐震工事との併用不可)
➡居住政策課(655-2755)

問:耐震化のための改修がしたいのですが、補助はありますか?

―はい。診断費用の9割と、改修費用で最大60万円の補助が出ます(一部所得制限あり)
➡居住政策課(655-2755)

問:被災して、家に住めない状態ですが、移れる部屋はありますか?

―あります。罹災証明書(一部損壊を含む)が必要、月額所得15万8千円以下の
高齢者世帯・障がい者世帯・ひとり親世帯が対象です。
➡建築課(620-1653)

問:賃貸住宅に住んでいますが、引っ越さざるを得ません。転居費用の支援はありますか?

―あります。市内で転居する場合、所得制限はありますが3万円~最大5万円の補助が出ます。
➡居住政策課(655-2755)

問:ブロック塀を撤去したいのですが、補助制度はありますでしょうか?

―あります。公道に面した80cm以上の塀を撤去するのに最大30万円の補助が出ます。
➡建設管理課(620-1650)

問:義援金があると聞きましたが、もらえるのでしょうか?

―はい。半壊以上の方や一部損壊であっても非課税世帯・障がい者世帯・ひとり親世帯の方は、
持ち家・賃貸かかわらず5万円
➡府福祉総務課総務人事グループ(06-6944-7917)
茨木市から全壊世帯や特例で5万円、半壊世帯に3万円
➡地域福祉課(620-1634)

問:住家や家財に被害を受けましたが、復旧費用を借りられるのでしょうか?

-はい。大阪府と茨木市それぞれに、無利子・有利子での融資制度があります。

※その他の支援制度もありますので、ご質問がございましたら070-5650-1784までご連絡ください。