【子どもの幸福度世界一!オランダの教育に学ぶ】
来年度も引き続き、文教常任委員会を副委員長として担当させて頂くことになりました。
今日はオランダの教育について箕面の多文化交流センターで朝からビッチリ学ばせて頂きました。

かなり自由かつ自主性に任せた教育ですが、PISAのランキングは15位/70前後。
12歳まで宿題無し、テスト無しだそうです。
かつオランダ人に「子どもは幸福だと思うか?」と聞いたら、「そう思う」って答えるらしい。
うーん、すごいなぁ。

日本はPISAランキング3本指に入りますが、果たして子どもの幸福度はどうなのか??私たちは「子どもは幸福だ」と回答できるのか?は微妙なところ。

あと3〜5歳までをまとめて異年齢教育をするらしい。
あれ、これまとめてできたら、待機児童問題って解決しそうじゃない?って思った。

面白かったのは、「オランダ人はチャレンジしない」のだそう。
ちょこっとやってダメだったらやめて、またちょこっとやってダメだったらやめて、みたいなのを繰り返して少しずつ進む国民性なのだそうです。ホンマかどうかわかりませんが、なかなか興味深い。
また白黒つけるところもあって、大麻・売春・サイレントカー・安楽死etc…白黒ついてるらしい。すごいな。
今度もっかい勉強会あるので、また学びに来る。

c6c9bdcfb44185b5777c