台風が関東地方で甚大な被害をもたらしています。
亡くなられた方々に哀悼の意を捧げ、
被災された方々の1日も早い復旧と、
救助作業に当られている方々のご安全をお祈りします。

さて今日は山手台コミュニティセンターで、自主防災組織主催の防災講習会が開かれました。
赤十字社から坂田先生にお越しいただき、
講義と止血の仕方、バンダナやストッキングを用いた包帯の当てかた、毛布を使った怪我人の搬送の仕方などの実技を教えていただきました。
39名の方が参加して、熱心に講習を受けておられました。

なお非常食が配布され、私も初めて試食させて頂きました。
ひじきご飯ですが、水を入れて60分待つだけ。
味はどうなんだろうと心配していたのですが、
すごく美味しいヒジキご飯🍚でした。
皆さまにもぜひ非常食としてストックをお勧め致します。

災害が連続していますが、いざというときの備えを十分に行って頂きますよう、これからもお願い致します。